スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4年も続いたアニメ銀魂も終わりを告げた・・・・

2010年04月01日
お久しぶりです~。
ん?以前にも同じこと言ってる気がするけど気にしないで更新しま~すw
にしても更新するする言うてるのに一ヵ月以上ぶりの更新w
気合い入れてブログを始めるとか言ったくせにこの様だよ・・・まったく。
まあいい、続けりゃいいんですよ続けりゃあww

後、この記事を読む際には気を付けてください。
思ったことをゴリゴリ書いているだけなので前後の文章がむちゃくちゃになっておりますので、そこんとこは我慢くださいませw
では行きます!


さて突然の更新と言うのも、アニメ銀魂についてです。
銀魂には深く思い入れがあり、大好きな作品でありました。
実は自分、、、アニメを見始めたのが4年前。
アニメ対して偏見な目で見て、アニメなんか見ねえよ!と豪語していた私に「本当」のアニメの素晴らしさを教えてくれたアニメ・・・・・
そう!
それが銀魂なのさ!
アニメを見始める切っ掛け、アニメの素晴らしさを教えてくれたとても大切な作品なのです、銀魂は。

他にもギアス、最彼、ハルヒ、スクランなどなど・・・・
これらも同じ私にアニメの良さを教えてくれた掛け替えのない作品達なのです。

銀魂の特徴と言えばね、そのぶっ飛んだ演出、ぶっ飛んだパロディの使い方、濃いキャラ陣、ピー音とモザイクの多さにあると思うんですよね。(最後ちゃうやろw)
何より作画にメリハリがある!
動かす時には動かす!
話が200話という長期作品において作画がまず問題になってくる。
銀魂にも作画がひどい時があったり、静止画やバンク連発とありましたけど、そこの所を声優の力で補い、濃いキャラ陣をさらに濃厚で笑いの取り、中だるみを感じさせなかったですね。
メリハリは作画だけではなく泣かせる時は泣かせる!笑わせる時は爆笑させてくれる!
これほど涙あり、笑いありな作品はないと思うですよねぇ。
特に銀さんの臭いセリフがぐっと心に来るw
銀さんだけではなく、銀魂に出てくる全登場人物がカッコいいねw

















・・・・・・・なんかグダグダになってきたし、眠いのでまとめに入りますww(オイw
では銀魂とは何なのか・・・・
涙、熱さ、笑い全てを備えた超作品。これを見ればオールジャンル制覇可能。だが注意が必要・・・・それはお食事中の視聴には気を付けてくださいねw





あ~早く続編と劇場版早く見たいですね。
劇場版に関しては紅桜編と僕的に好きなエピソードという事で期待はしてます。
また元気な銀さんに会いたいです。


とまあ、長々と駄文に付き合って頂いてありがとうございます。
では、お休みなさい~。




銀魂 1 通常版 [DVD]銀魂 1 通常版 [DVD]
(2006/07/26)
杉田智和釘宮理恵

商品詳細を見る

雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。